私は小学生の高学年位から自慰行為をし始めて中学、高校と暇さえあれば一人で自慰行為をしていました。目のサプリメント

中学の頃はまだ包茎が恥ずかしいという感覚がなく、高校生の頃に周りの友人と性的な話をするに連れて自分が包茎だということがわかりました。

一応仮性包茎なので亀頭は露出するのですが、剥いてもすぐに包皮が戻ってしまいます。

オナニー歴はおそらく周りの友人の中でも長いと自覚していたので、今思い返せば幾度と無く包茎にならずに済んだのでは?と言うことがありました。

私の場合、勃起して亀頭が露出して包皮を被せたり剥いたりするオニニーの仕方でした。

お困りでしたら包茎手術はどうでしょうか?し終わったあと、剥けた状態で頬っておけばよかったのですが、剥けた状態、つまり亀頭が露出した状態が何だか気持ち悪かったので包皮を引っ張ってわざわざ被せていました。

今思うと何と勿体ないことをしたんでしょう。

小学生から毛も生えていましたし、オナニーをするくらいなので人より成長が早かったのでしょう。

それが嫌でいつも被せていました。

それを自然に任せていればズル剥け担っていたんじゃなかとおもいます。